日本一うんこを食べた男「八神レイ」へのお悩み大募集!

下品なレースクイーンが実家でカチコチうんこを絶叫脱糞!?

下品に豪快大脱糞!実家で絶叫レースクイーンうんこ

今回のレビューは大塚フロッピーの「下品に豪快大脱糞!実家で絶叫レースクイーン」だ。

超絶モデル体型のレースクイーンがカチコチの便秘便を捻り出すシーンを自撮りした作品。

すらっとした超絶モデル体型。
ガチすぎるいきみ声。
毎回のように如く捻り出されるカチコチ超極太便。
日常生活と排便のギャップ。


いきみ声やカチコチ大量便を拝みたい人は購入必須の神作品だ。

販売価格:1,026円(HD) / 515円
レーベル:大塚フロッピー
販売サイト:FANZA
収録時間:108分

探偵団による今作の評価

おすすめ度

羞恥度5.0オナニーシーン前の恥じらいは天下一品。
スカトロ度2.0排泄のみのシーンがメイン。
企画力4.0モデル体型の彼女の見せるギャップを強調させたのがグッド。
可愛さ3.0体型が良い。サムネイルよりも動いている方が可愛い。
総合点4.0カチコチ便を捻り出す様は最高。

おすすめの人、おすすめできない人

こんな人におすすめ

・素人感溢れる排泄シーンが大好きな人
・大塚フロッピーの自撮り作品が好きな人
・ソフトスカトロで満足の人
・いきみごえが好きな人
・はみ出してしまうハプニングが好きな人

こんな人は微妙かも

・ハードスカトロが好きな人

注意

ここから先は、本作の団長おすすめの女の子について解説する。初見の気持ちで作品を見たい!詳細は知らない方がいい!という人はここで閲覧をやめて実際に作品を購入して自分で楽しんでくれ!

興奮度10倍のスカトロVR
お家でお手軽スカトロ体験

スカトロマニアの管理人が絶賛。

・スカトロセックスを体験したい
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とスカトロしたい願望がある

スカトロVRは、自宅でハードルの高いスカトロプレイを『手軽』かつ『格安』で体験できる神コンテンツ。

現状、スカトロVR以上に興奮するコンテンツはない!

と言い切れるほど。今すぐダイソーでVRゴーグルを購入し、お試ししてみよう。

徹底スカトロレビュー

今作は、スカトロの大御所メーカー大塚フロッピーのかなり昔の作品傾向が色濃く現れている作品。

この時期の大塚フロッピーは生々しい自画撮り系作品を多くリリースする傾向にあった。

それら自画撮り作品の最高の神ポイントが、

あまりにもリアリティがある点

である。

今作品でも日常の中には潜む排便という行為を引き出した良作品。

タイトル人もある通り、ギャップ満点の下品な排泄シーンは特に素晴らしく、

はみ出してしまう大量便。
精一杯のいきみ声。
ぼとりと落ちるカチコチ便。


は、刺さる人からしたら本当に刺さるクオリティーだ。

ここで抜けるところを出せばキリがなくなってしまうので、以下良かった点やシーンを記していく。

ガチレースクイーン!?超モデル体型ボディ

今作品のタイトルは

下品に豪快大脱糞!実家で絶叫レースクイーン

レースクイーンと聞くとなんか嘘っぽいなと感じるのがさがだろう。

もちろん、本当にレースクイーンかどうかは不明だ。

しかしながら、タイトル詐欺にならないほどの超美ボディを持ち合わせているのは確かだ。

すらっと伸びた脚。
画面越しにでもはっきり伝わる高身長。
針金を通した様にまっすぐとした身体のライン。


これぞまさしくモデル体型だ。

そんな彼女は

座って脱糞する際も脚の長さが際立ち、
立ちながらの脱糞も超高打点からの叩き落とし、
オナニーも長い足がピンッと立った様子


とモデル体型を遺憾無く楽しめるビデオとなっている。

この様な体型の女の子を好むスカトロマニアは必見だ。

素そのものなリアル過ぎる実家でのいきみ脱糞

今回の主演のお姉さんはタイトルに「実家で絶叫」とある通りに素晴らしいいきみ声を見せる。

この様なタイトルを見ると

なんかわざとっぽい「う〜ん」とか「あ゛あ゛あ゛あ゛あ」みたいな声じゃないの?

と思う人も多いはず。

しかし、今作品に関しては全くその様な心配はない。

なぜなら、見るからに実家自撮り作品であり指示をする人もいなければ、そこまでいきみ声で興奮を煽るという知識も本人になさそうだからである。


そんな彼女が見せるいきみ声は、どことなく素を感じる。

普段は我慢をしているいきみ声を実家で声に出したらこんな感じなんだろうなあ


いったものだ。

「んん、あぁ、いててて」
「ぬぁ、はぁはぁ」
「んっ」


などなど激硬便を下品そのものな絞り出した声を上げながら排泄する。

いきみも結構抜けるポイントとして重要視している人には大変おすすめだ。

日常の垣間見える脱糞待ちシーン

うんこ自撮り作品ともなると排便そのものに対して意識が向きがちだが、個人的に団長が重要視しているのが排便前の時間。

排便前に彼女がうんこがしたくなるまでの待ち時間にこそ一番の素が現れるのではないだろうか。

その素の時間をじっくり見てからの絶叫脱糞というギャップにこそ価値がある。

その点で言うと今作主演の彼女の脱糞前の姿はそのもの。

雑誌を読んで顔をマッサージ。
ベットの上でスマホをいじるだけ。
あくびをしてリラックス。


などなどのリラックスシーンと垣間見える腹痛。

そして、うんこしよ等の発言で排便シーンへ移行する時の高揚感。たまらん。

これこそがギャップの極みだ。

毎回の如くはみ出んばかりの大量脱糞

今回の作品は、自撮り作品ということもあり大ボリューム108分間で大量のうんこシーンが収録されている。

なんとその回数11回。

それもその全てが毎回の如くカチコチの便秘系大量便を披露してくれる彼女。

本当にトイレットーペーパーの様なサイズ感のカチコチのうんこを連発するぞ。

本当にカチコチ便秘便で苦しむ子に対して興奮するマニアにはうってつけだ。

そして、そのうんこを受け止めるのがなんと序盤はオール紙皿

それに加えもちろん、彼女はモデル体型で打点が高く、うんこを確認しにくい。

そんな状態での排便は言うまでもなく的を外れるはめになる。

カチコチのどでか糞。
栓を切った様に溢れる残ったうんこ。
紙皿を無残に逸れて虚しく汚れた床。

最高すぎる脱糞。

声に留まらず出すものまでしっかり最高だ。

絶頂と共に排泄!?リアル過ぎる極上オナニー

今回の作品では、彼女のオナニーシーンも収録。

オナニーシーンの冒頭では、今までのうんこシーンよりも恥じらいがマックスに見えているのが最高。

「週に一回のオナニー」

とぼそっと呟くところがたまらない。

そしてこのオナニーがとてつもなくリアルなのだ。

今まではあんなにもいきんでいた彼女もオナニーでは、大きな絶叫のようないきみはなく。

すらっとした脚をくねらせ、クリトリスを刺激。

なんとその途中に

「いくときおしっこでちゃうかもしれないからシートひかなきゃ」
「いくとき私おしっこでちゃう」


と嬉しすぎつ情報を提供する彼女。期待して見ているとあっという間に絶頂へ。

なんといくと同時に飛び出したのはうんことおしっこ。


W排泄をしながらの絶頂はまさしくスカトロマニアは必見だ。

サンプル動画

以上。下品に豪快大脱糞!実家で絶叫レースクイーンのレビューだ。

他にもレビュー希望のスカトロ作品があればここからリクエストを送ってくれ。意見や応援メッセージなど常に受付中だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました