日本一うんこを食べた男「八神レイ」へのお悩み大募集!

自然体そのものな渡辺さんのオナラとウンコ【1113工房】

うんこ

今回のレビューは1113工房の「渡辺さんのオナラとウンコ」だ。

1113工房専属の渡辺さんがうんちやおしっこ、おならを披露してくれる作品。

日常に潜んだエロスティックや女性のギャップを素晴らしいまで表現している。

販売価格:1,270円(HD) / 980円(通常) / 300円(レンタル)
レーベル:1113工房
販売サイト:FANZA
収録時間:91分

興奮度10倍のスカトロVR
お家でお手軽スカトロ体験

スカトロマニアの管理人が絶賛。

・スカトロセックスを体験したい
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とスカトロしたい願望がある

スカトロVRは、自宅でハードルの高いスカトロプレイを『手軽』かつ『格安』で体験できる神コンテンツ。

現状、スカトロVR以上に興奮するコンテンツはない!

と言い切れるほど。今すぐダイソーでVRゴーグルを購入し、お試ししてみよう。

探偵団による今作の評価

おすすめ度

羞恥度3.0そこそこの羞恥度を披露してくれる。
スカトロ度2.0食糞、塗糞などハードプレイはなし。
企画力5.0ナイスすぎるキャスティング。裏切らない1113工房。小林十三作品。
可愛さ4.0シンプルに可愛い渡辺さん。
総合点4.01113工房らしさが出ている良作品。

おすすめの人、おすすめできない人

こんな人におすすめ

・1113工房作品が大好物な人
・素人の女の子の排泄シーンが見たい人
・圧倒的自然便派

こんな人は微妙かも

・ハード系の作品が好きな人

この価格で高いと感じる人ももちろんいるだろう。

スカトロ探偵団では、全スカトロマニアの「高いスカトロAVを出来る限り安く」という要望に答えるためにJADENET、DUGA、女排泄一門会など有名サイトなどを最安で攻略するための教科書的な記事を用意している。

スカトロAVをできるだけ安く購入したい同志はぜひ参考にしてくれ。

注意

ここから先は、本作の団長おすすめシーンについて解説する。初見の気持ちで作品を見たい!詳細は知らない方がいい!という人はここで閲覧をやめて実際に作品を購入して自分で楽しんでくれ!

徹底レビュー

小林十三監督率いるフェチの殿堂1113工房専属女優渡辺さんの作品。

渡辺さんの魅力はなんと言ってもその自然体。

渡辺さんは美しいながらもどこか身近に感じることが出来る美しさを持っている。

1113工房の専属女優等は共通でこの雰囲気を持ち合わせているが渡辺さんはそこがずば抜けている。

自然体そのものの待機姿勢
控えめに笑ったときの笑顔

落ち着いていながらのセクシーな雰囲気

その全てが可愛らしい。

今作ではそんな彼女が抜きどころ満点の排泄シーンを披露してくれる。

以下、抜きどころの詳細な解説を記していく。

渡辺さんの自然体すぎる爆音おなら

これは1113工房の多くの作品に当てはまることだが、1113工房の自撮り収録は基本的に自然体の女優さんを拝めることが多い。

今回の作品でもおならの出待ちの際にはスマホをいじりくつろぎながらお話をしてくれる渡辺さん。

まるで家でふざけておならをするような雰囲気を楽しむことが出来る。

控えめそうに見える見た目からは想像もつかないような

紫色の食い込みの良いヒラヒラがついたパンティー(私物)
綺麗なフォルムをしたお尻
定期的に飛び出す爆音おなら


というギャップに溢れたおならシーンの数々を披露してくれる。

日常に溢れるエロ、そしてギャップ。全てがスカトロマニアのツボを抑えている素晴らしい。

ロケット巨乳な渡部さんがお風呂場でおなら

おっとりとした見た目とは裏腹に服を脱ぐと魅惑のボディをお持ちの渡辺さん。

特にそのロケットのような形をした巨乳は素晴らしい。

明らかに天然物でありながらはりの良さそうなおっぱいは歓喜物だ。

またお風呂場でのおならは見所満点だ。

お風呂場に響く独特の放屁音
照れてしまう渡辺さん
水が滴る魅惑のボディ


と抜きどころ満載。まさにギャップの塊だ。

道中から我慢したうんちをお風呂場で

1113工房は、出演者と小林十三監督の距離が近くそのリアリティーが抜ける作品が多い。

今作でもラストのお風呂場での脱糞前には監督と渡辺さんのラインの様子が収録されている。

「道中どうなるかわからないのですが大をしたのでカメラの設置をお願いします(要約)」

とのこと。このライン画面が普通の撮影ではわからないリアル感や我慢など様々な妄想を掻き立てる。

こうして迎えるお風呂場での撮影シーン。

椅子の上にまたがり全てがあらわになってしまう渡辺さん
コロコロとしたうんこがお風呂場にコツンと落ちる音
秘部からとろーりと垂れる白濁液

と見所ありまくりなうんちを披露してくれる。

しかし、これくらいの脱糞を我慢していたのか?と思う人も多いのではないだろうか。

見所はここからだ。

部屋に戻ってのおなら自撮りシーンでは、

「ああもうほんと臭い今日…」

と自分のおならに落ち込むシーンを収録。伝わってくるリアル感がたまらない。

うんちが近くにいるせいでおならが臭いことは間違いない。

そして、お待ちかねの脱糞シーン。

先ほどのうんことは打って変わって極太のうんこを出してくれる。

小さなコツコツうんこをだすと堰を切ったかのように溢れ出す固めながら超極太の一本グソ。

これには出せない自分にイライラしていたと話す辺さんも満遍の笑みを見せてくれる。抜ける。

実際の口コミ

今時珍しい素のスタイルで、
それゆえの多少のもたつきもありつつ
ただ意外とカメラのセルフセッティングのアングルはお尻が見えててグッドでした。

今回はどうなっているかおそるおそるでしたが、
前回の「私の汚いもの全部お見せいたします」と違って、
男声がなくなっていたのは安心しました。

屁は全編しっかりしており、
お風呂の屁などは響くを超えて轟いておりました。

ただ一人っぺはどうしても単調になりがちですので、
スタンダードシーンもあっていいのですが、
ノーブラシーンを新鮮に感じて思いついたのですが、
絵代わりとしてOバックなどのエロランジェリーのシーンなど
挟んでも良いのではと思いました。

ウンコは三つあり(三つ目は二つのシーンにわかれてましたが)、
量はそんなでもなかったですが
ウンコしてる時にネットリした汁を垂らしてるのが頗るエロく心に残りました。

FANZA
団長
団長

間違いなくその素の感じを演出できるのが小林十三監督のよさだ。

おならとうんこもいいですが、渡辺さんはロケット巨乳のいい身体持ってます。全裸シーンがもっと多いと良い。

FANZA
団長
団長

着衣があるからこそ全裸が輝くのは前提としてある。しかし、渡辺さんは魅力的なボディーをお持ちなので全裸シーンの増加も楽しみではあるな。

なかなかのおっぱいをお持ちなんだから、おっぱいもしっかりと観察させてください。

FANZA
団長
団長

先ほども記したが着衣があるからこそ全裸が輝くのは前提としてある。しかしながらもおっぱいをしっかりと見たいという面もある。

キャプチャー画像

サンプル動画

以上。渡辺さんのオナラとウンコのレビューだ。

他にもレビュー希望のスカトロ作品があればここからリクエストを送ってくれ。

意見や応援メッセージなど常に受付中だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました