日本一うんこを食べた男「八神レイ」へのお悩み大募集!

スカトロオフ会『スカイ』で衣織&来海るなと会ってきた【潜入レポ】

スカトロオフ会スカイチェキスカトロ体験談

スカトロの話を気軽に酒を飲みながら話たいな〜
憧れのAV女優さんと話してみたいな〜
スカトロ業界の方からお話し聞きたいな〜

と思ったことがあるスカトロマニアの人は多いのではないだろうか?

実際これらの欲求を満たすのは大変難しい。

スカトロの男友達なんていないよ!
どこに行ったらスカ女優さんなんて会えるのよ!
業界人なんてますますどこにいんだよ!


と思う人も多いであろう。

しかし、これらの我々スカトロマニアの欲望を満たしてくれるオフ会が存在する。

そんなオフ会が「スカイ」である。

この記事では実際に「スカイ」に潜入してきた団長による潜入レポである。

今回は少し怖くて参加できなかった人は参考にしてくれ!

興奮度10倍のスカトロVR
お家でお手軽スカトロ体験

スカトロマニアの管理人が絶賛。

・スカトロセックスを体験したい
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とスカトロしたい願望がある

スカトロVRは、自宅でハードルの高いスカトロプレイを『手軽』かつ『格安』で体験できる神コンテンツ。

現状、スカトロVR以上に興奮するコンテンツはない!

と言い切れるほど。今すぐダイソーでVRゴーグルを購入し、お試ししてみよう。

「スカイ」の詳細

日時:7月10日18:00-23:00
参加費:3,300円+店内飲食(持ち込み可なので相当安かった)
参加人数:10人強(抽選)
会場:闇闇クラブ衣織さんが店主のお店)
主催:来海るなさんすかいちさん

まず、勘違いしてはいけない点としてプレイは一切ないという点だ。

この会の趣旨としては

「お酒を片手に普段は話せないスカトロ話に華を咲かす」

だと団長は勝手に認識した。

だからこそ、女優さんに「やろうや」長文連投性欲もりもりクソリプおじさんなどは趣旨から外れるためNGだ。

そんな治安良いことある?

と思った同志も多いのではないだろうか?

結論から言うとめちゃくちゃ良かった。

主催のすかいちさんの人徳やパワー(物理的にがたいが良かった)によるものなのか変な人は一切いなく楽しむことが出来た。

そのおかげが「スカイ」は複数実施実績があり、参加希望者がいるため抽選式なのだが団長は無事当選。

実際に潜入する運びとなった。(潜入とか言ってるけどしっかり掲載許可取ってます。)

「闇闇クラブ」会場入り

この日を参加に心待ちにしていた団長。

仕事が終わると職場を飛び出しすぐさま大久保の闇闇クラブに直行した。

そして、会場についたのが15分前。

衣織さん公式Twitterから引用

見るからに入りにくい外観にビビり散らす団長。

真っ黒なドアに真っ黒なインターホンがぽつり。

しかし、勇気を振り絞りピンポンを押すと現れた衣織さん。

顔ちっさっ。綺麗すぎる。

という小学生並みの感想が頭をかけめぐる。

デュフ的な音が出るくらいには美しかった。(実際は出てないと信じたい。)

初衣織さん(AV女優さんと会うのも初めて)を目の前にきょどりまくる団長を訝しげに見る衣織さん。

そして、ニュッと出てくるすかいちさん。

めちゃくちゃすかいちさんがたいが良くて更にきょどる団長。

ちなみにこの時の話を後からすかいちさんに聞くと

「若すぎて絶対店間違えてると思った」

とのこと。

実は団長は未だ学生の身。みんなスカトロ経験豊富なダンディーな人だと思ってたらしい。

なんとか事情を話すとまだ相談中だからちょっと待ってねとのことでコンビニで時間を潰し再来店。

今度は暖かく迎えていただき一安心。

中に入ると目に飛び込んでくるSMグッズ&超オシャンな内装。

闇闇クラブ公式サイトより引用

SMマニアにも超オススメのお店だ。

衣織さんは月・水・金に店主をされているので興味のある方は是非一度訪れてみてはいかがだろうか?

【闇闇クラブ詳細】

住所 〒169-0073 東京都新宿区百人町1-24-8タウンプラザビル2F
営業時間 (月・水・金)21:00~5:00 / (火・木・土・日)不定期
定休日 日曜日
電話番号 03-5937-5177
平均予算 8,000 ~ 9,999円 夜
座席数 24 席
予約 予約可能
貸切予約は5人以上、1人1万円~のみ
個室 個室なし
クレジット カード利用 VISA, MasterCard, JCB, ダイナース
禁煙・喫煙 全面喫煙可
備考 <サービス/チャージ> なし
公式HP / 公式Twitter / 店主衣織さんTwitter

変態スカトロ紳士な参加者たち

無事に会場まで辿りつくとそこには様々なスカトロマニアたちが。

前述したが全員が全員真性のスカトロマニアであり、紳士である素晴らしすぎる環境であった。

年齢層は団長が最年少でほとんどが30代以上(女優さんたちを抜く)。

年下すぎて空気となることを心配していた団長だったが、一切気兼ねなく話すことが出来て一安心。

若くても全然周りは気にせずに接してくれるので20代にも全然オススメ。(もちろん未成年はNG)

そして参加者がある程度集まるとルール発表が行われた。

スカイのルールはただ一つ

「他の人の性癖を否定しないこと」

このルール設定が素晴らしい。

スカトロという気軽に話せない話題を共感してもらえる素晴らしい場であった。

参加者たちもスカトロ猛者が多く、現役AV男優からスカトロ歴◯十年の猛者までが集う。

以下、団長とお話しした方達をまとめていく。(掲載許可済み。)

V&RさんのAV男優兼AD久素運児さん

まずは、自分の隣の席に座ったのが

久素運児さん(Twitter:@yuyu0128_32)だ。

この方絶対初対面なのに何か見覚えあるな〜と思っているとなんと

私立 人間便器学院II 絶対服従M男育成クラス

の先生役のAV男優さん。衝撃である。

とても気さくな方でV&Rプランニングの裏話をお話ししてくださった。

本業AV男優スカケンさん

そして、そんな久素運児さんの横に座っていたのが

スカケンさん(Twitter:@hone_hone_scat)だ。

この方も現役のAV男優さん。(しかも本業)

落ち着いた雰囲気で聞き上手と言った印象でこちらもAV業界についてお話ししてくださった。

なんと現役のAV男優が2人も座っているという状況。

AV業界について色々と教えていただけて、団長は大興奮である。(後述)

最終的には、スカトロAVデビューしちゃえよという謎の勧誘を受けていた。

他にもAV出演者が散見された。(すごすぎ)

尊敬できるスカトロ紳士すかいちさん

そして、なんと言っても主催の

すかいちさん(Twitter:@sukaichi3)

は予想の5兆倍良い人であった。

スカトロに関して熱い思いを持っており、気遣いもバッチリ。

参加者の一人一人に話しかけに行ったりとさすが主催者といった立ち回りであった。

当サイトの運営について話を聞いてくれたりと大感謝である。

スカトロ界を盛り上げようとしてる感じがひしひしと伝わってくる尊敬できる人物だ。

今後はスカイだけでなく様々なイベントを企画しているようなので要チェックだ。

他にも某スカトロサロンの常連さんなどスカトロ紳士の方々が多く見られた。

可愛すぎた来海るなさん&衣織さん

スカトロオフ会スカイチェキ

そして、みなさまお待ちかねの女性陣である。(こちらも掲載許可済み)

団長は前述の通り、AV女優さんたちと会うこと自体が初めてだった。

実際にお2人に会った感想としては「めっちゃ可愛い。」に尽きる。

以下、団長が実際にお話しして感想や印象についてまとめる。

圧倒的おしとやか来海るなさん

まずは主催の

来海るなさん(Twitter:@sukaunko88

遅れての登場となったのだがめっさ可愛い。半端じゃなく可愛い。

実物もおしとやかなイメージそのままであって控え目な印象。

人見知りな様子でスカトロトーク中も恥ずかしがる様子を見せたりと超キュート。

ああ、眼福、眼福と団長の語彙力が消えた。

るなさんにはTwitter上で度々当サイトを拡散いただいたりリプライでやりとりをしていたのだが、

「団長ってスカトロ探偵団のですか?」

と本人から名前シールを見て言われた時には卒倒しそうであった。

当サイトを度々見ていただいているようでレビューを褒めていただいたりと天国のような時間であった。

小顔めちゃかわ衣織さん

店主の

衣織さん(Twitter:@iori_meow5)

とにかく顔が小さく、スタイルも良い。そして可愛い。(実物の方が五億倍可愛かった)

もはやお人形のようであった。初めて見た時にデュフるくらいだ。

印象は、人間便器学園でのあのドSお嬢様な衣織さんとは正反対。

気さくにカウンターを乗り越えて等しくお客さんとお話しを様していた。気遣いもできる天使である。

そんな天使のような衣織さんだが、もちろんアブノーマルさは健在。

長らくスカトロに止まらず様々なAVに出演してきたこともあり様々な業界話やアブノーマルエピソードを教えてくれたぞ。

そして、こんなにも可愛い2人とチェキを500円で撮れてしまうサービス付き。

もちろん団長も即注文ウンチをしているポーズのチェキを撮ってもらった。

このチェキを撮る時のアングルが超最高。

目の前に美女の突き出されたお尻を拝むことが出来るアングルは一生の思い出だ。

るなさんはイベントなども少ないので超貴重な一枚。

他の参加者も

馬乗りになってもらう
シンプルな2ショット


などな思い思いの撮影を楽しんでいたぞ。

スカトロAVこぼれ話

上記のようなスカトロAV関係者が揃ったからには聞かなくてはならないのが、業界話だろう。

出演者が三人も集まった私立 人間便器学院II 絶対服従M男育成クラスや出演者が2人とも揃った「強制肛門こじ開け寝糞 来海るな」を中心に撮影の裏話を聞いてきたぞ。

もちろんこの記事には載せられない裏話もてんこ盛りだ。

実際に聞いてみたい人は次回のスカイに参加して聞いてみてくれ。

この記事には掲載許可をいただけたものを紹介していく。

寝糞のるなさんはガチ寝!?

「強制肛門こじ開け寝糞 来海るな」と言えば、るなさんのあまりにもリアル過ぎる寝ている演技が抜けるポイントだ。

撮影前にストロングゼロを飲んで最高に眠い状態で撮影に望んだらしい酒豪るなさん。(るなさんはお酒が強いらしい)

「ストロング飲んで頭がボーッとした状態で撮影したんですよね〜」

と語り出するなさん。お酒で眠くする作戦なのか〜と感心する団長。

しかし、その後はるなさんはガチ寝してしまったらしい。

アナルを弄り過ぎて血が少し出てきたので焦った久素運児さん

「大丈夫!るなちゃん!」

とすぐに声をかけるとびっくり仰天。るなさんはすやすやと本気で寝ていたらしい。

これには衣織さんも

「現場で寝れなくない!?」

とシンプルにびっくりしていた。

しかし、ガチ寝のるなさんがアナルからうんこを捻り出し出すシーンが見れるなんて至高である。

人間便器学院IIは衣織さんの提案で!?

私立 人間便器学院II 絶対服従M男育成クラスは最近のスカトロAVの中でも素晴らしい売り上げを見せる神作品。

そんな神作品の監督はスカトロ界の神メーカーV&Rお抱えのさいゆ〜き監督の作品である。

細部までこだわりが凄まじいV&Rさんだが、意外にもアットホームな雰囲気から演者側の提案も受け入れて共に作品を作っていくらしい。

今作でも衣織さんの提案が採用された模様。

前多まこさんが先生役の久素運児さんにおしっこを頭からぶっかけるシーンでは、

「この禿頭におしっこぶっかけた方が面白いよ!」

という得意のドSな提案で頭へのあの神アングルでの放尿になったらしい。

「禿げた頭に小便ぶっかけるの良くない?」

とニコニコ笑顔で言ってくる様はさすが衣織さんである。もちろん最高でした。

当該シーンをみたい人は是非作品を買ってみてくれ。

ちなみに会話に参加した人は全員が購入済みだった。さすがスカトロ紳士たち。

スカトロAV閲覧会

そして余興的な意味合いで開催されたのが、スカトロAV観賞会である。

闇闇クラブにはモニターが存在するのでスカトロAVを持ち込みみんなで見ようという催しだ。

結果的に途中から常にスカトロAVが垂れ流しという状況になった。

スカトロAVで共感する初体験

普通のAVならば

「スク水ずらしてやるの最高じゃない?」

など男友達に気軽に抜きどころなどを話せるもののスカトロAVではそうもいかない。

しかしながら、この会ではそれが可能である。

「このアナルが盛り上がってひくひくしてるの最高じゃない?」

という会話は、一体どれだけ出来る場所が限られているのだろうか。

スカトロでも単体もののAVなら

「この子めっちゃいい糞出すよな〜」

などと共感するのは当たり前。驚くべきは素人系のJADENETですら

「この子毎回めちゃくちゃ良いうんこ出すよな!」

「わかります!それ!」


などどいう会話が飛び交う状況にこの空間は余程マニアじゃない限り理解不能であろう。

最終的には冒頭数秒で作品名を当てる猛者まで登場した。

団長もまだまだ修行不足である。(好きな作品しかわからなかった)

古きスカトロ時代を知るマニアたち

スカトロマニアの中でも団長はまだまだひよっこと言える年齢である。

生まれてこの方DVD世代にも当てはまらないので古過ぎるレーベルを知ることはない。

しかし、参加してきた猛者たちはVHSの時代からスカトロAVを購入し続けてきた大先輩である。

今は手に入らないスカトロAVの伝説を聞くことができた。

一番印象に残ったのがGIGAというメーカーである。

当時からスカトロAVの中でも過激さがピカイチであったらしいGIGA。

上野公園で大衆のマニアの前でお漏らしのガチ撮影。

などなど聞いた内容だけでも卒倒もののAVを発表していたらしい。

しかし、摘発を受けてしまい室内での撮影が中心となっていたようだ。

つまり、最高に過激であった時代のGIGAのVHSはもうプレミアものという訳だ。

是非、どこかでお目にかかりたいものである。

スカトロマニアの同志も是非探してみてくれ。

まとめ

スカトロオフ会「スカイ」のレポートはいかがだっただろうか?

行きたかったのにどうしても参加出来なかった人や次回参加を検討している人の参考になれば幸いだ。

次回のスカイもるなさんのTwitterすかいちさんのTwitterで告知されるはずなので是非フォローしてみてくれ。

また、当サイトスカトロ探偵団では

「スカトロマニアによるスカトロライフ健全化のお手伝い。」

を合言葉に他の体験談系の記事として、団長の実際のスカトロプレイのレポート(画像あり)、風俗の体験談などスカトロ体験談を発信中だ。

更新情報も団長公式Twitterで発信中なので記事が気に入った人はぜひフォローしてくれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました