日本一うんこを食べた男「八神レイ」へのお悩み大募集!

お姉さんと一緒に羞恥快感排泄プレイ!?【スカトロ同人音声】

一緒に恥ずかしいことをしてくれるお姉ちゃんスカトロAVレビュー

今回のレビューはおがくず御殿の「一緒に恥ずかしいことをしてくれるお姉ちゃん」だ。

販売価格:1,100円(HD)
サークル:おがくず御殿
販売サイト:FANZA / DLsite

探偵団による今作の評価

おすすめ度

羞恥度4.0羞恥心と興奮の入り混じった感情が素晴らしい。
スカトロ度3.0基本的に排泄観賞がメイン。食糞・塗糞はなし。
企画力5.0神キャスティング。神シチュエーション。
総合点5.0音声だからこその強みを存分に発揮した神作品。

おすすめの人、おすすめできない人

こんな人におすすめ

・オネショタ物が好きな人
・顔騎スカトロプレイが好きな人

こんな人は微妙かも

・リアル志向の人

興奮度10倍のスカトロVR
お家でお手軽スカトロ体験

スカトロマニアの管理人が絶賛。

・スカトロセックスを体験したい
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とスカトロしたい願望がある

スカトロVRは、自宅でハードルの高いスカトロプレイを『手軽』かつ『格安』で体験できる神コンテンツ。

現状、スカトロVR以上に興奮するコンテンツはない!

と言い切れるほど。今すぐダイソーでVRゴーグルを購入し、お試ししてみよう。

徹底スカトロレビュー

今作は、スカトロ同人音声の最高峰「おがくず御殿」様の作品。

ただの音声だけでしょ?
AVで良くない?
同人漫画の方が良くない?


と思う人もいるであろうが、同人音声は同人音声の良さがある。

身近な人への脳内での置き換え。
音声のみだからこそ出来るシチュエーション。
想像力をフルに活用する快感。


これらの魅力をフルに引き出すことに成功しているのが今作品「一緒に恥ずかしいことをしてくれるお姉ちゃん」だ。

この記事では、そんな「一緒に恥ずかしいことをしてくれるお姉ちゃん」のストーリー・よかった点・サンプル音声を解説していく。

ストーリー解説

注意

ここから先は、本作の大まかなストーリーやプレイ内容について解説する。初見の気持ちで作品を見たい!詳細は知らない方がいい!という人はここで閲覧をやめて実際に作品を購入して自分で楽しんでくれ!

おしっこは全然恥ずかしくない

プレイ内容一緒におしっこ、オナラもらし
収録時間7分24秒

迷子になったショタボーイの自分が、おねぇさんに見つかってしまうところから物語はスタート。

おしっこが恥ずかしい自分に対してお姉さんが一緒にするから恥ずかしくないと話を持ちかけてくる。

そして草むらで二人でお姉さんに話しかけられながらのW野外放尿。

おまけに放尿時にはお姉さんがおならを漏らすハプニングつき。

オナラは全然恥ずかしくない

プレイ内容連続放屁、にぎりっ屁、歌に合わせてオナラ、特大放屁
収録時間10分56秒

展開は先ほどの続きものシチュエーション。

授業中におならをしてからかわれたと相談するショタボーイの自分。

お姉さんは可哀想に「よしよし」と慰めくれるに止まらずにおならを実演してくれる。

お姉さんのおならの匂い・音の大きさを解説はもちろんのこと、にぎりっぺまでを披露。

自分の匂いを嗅いでリアクションをとるシーンもあるのでその手のフェチにもおすすめ。

うんちは全然恥ずかしくない

プレイ内容生尻放屁、オナラマシンガン、公開脱糞
収録時間9分48秒

シーンは変わってお姉さんの自宅に。

学校でウンチをしたことをからかわれたとお姉さんに相談する自分。

学校の女の子はうんこをしないという反論のためにお姉さんが脱糞を見せてくれることに。

お姉さんがトイレの上でうんこ座りをしながらの公開脱糞。

お姉さんのきばり声。
うんこきばり放屁の連続。
排便前の実況。
極太うんこの排泄音。


を楽しむことが出来る。

おもらしは全然恥ずかしくない

プレイ内容連発すかしっ屁、ジーパン脱糞おもらし、失禁
収録時間10分30秒

またまた、シーンは変わって閉じ込められたエスカレーター内に。

まずは、密室の中でのお姉さんのすかしっぺサービス。

するとおしっこを我慢出来なかった自分がおしっこをお漏らし。

困ったお姉さんが励ますために自分もお漏らしをすると宣言。

それもなんと

「ウンチ出ちゃいそうなの…」

という神すぎる気の使い方。

お姉さんのいきみ声とおなら。
うんこがジーパンにたまりゆく音。


を楽しむことが出来る。

おしゃせいは全然恥ずかしくない

プレイ内容顔面騎乗、手コキ、ゼロ距離放屁、放尿、オナラ射精、うんち射精
収録時間9分48秒

また、シーンは変わってお姉さんの自宅に。

お姉さんのことを想像するとチンチンがおかしくなると相談する自分。

おちんちんに対する講義をお姉さんのエッチボイスでじっくり堪能。

その後はゆっくりノーマルプレイ。

ムチムチお尻の顔面騎乗。
ねっとり手コキ。


そして、もちろんこのままのでは終わるはずがなく

顔面騎乗位状態でのおなら・おしっこ・うんこを堪能しながらの濃厚手コキ。

まさしく今作品の抜きどころであることは言うまでもない。

おすすめポイント

目の前での排泄から羞恥を超えて快楽を感じるお姉さん

この作品では、全編を通して『排泄行為』を恥ずかしがるショタボーイに対してお姉さんが恥ずかしくないよと目の前で排泄行為をしてくれる作品となっている。

『恥ずかしくない』と呟きながらもこのお姉さん間違いなく羞恥心を感じている

女性の排泄に対する羞恥心を感じるポイントこそが一番抜けるというスカトロマニアは多いであろう。

そして、このお姉さんは羞恥心だけではなく『快楽』を同時に感じている。

快楽と羞恥の入り混じった感情とリアクション。

これこそがスカトロプレイにおける真髄であり、極まれしところであろう。

そんな真髄とも言えるシチュエーションをどこまでも忠実に分倍河原シホさんが再現。

マニアの興奮するポイントをしっかりと抑えた作品だ。

ショタとお姉さんのスカトロ観賞という禁断のシチュエーション

スカトロプレイとは、まさに禁断のプレイであることは言うまでもない。

スカトロ好きを公言している人はかなりの少数派であり、社会的に許された行為とは形容し難い。

それに加えて、ショタとお姉さんの関係性も明確に社会的には禁止されているプレイだ。

この2つの禁断のプレイが合わさったシチュエーションが今作品である。

それだけに感じる背徳感は素晴らしい。

これだけの背徳感を演出できるのは、まさに『二次元だからこそ』の特徴だ。

スカトロプレイにおいて背徳感を重視するタイプのマニアには非常におすすめ出来る。

まさしく妄想のシチュエーションの再現

今作品は、スカトロマニアであれば一度は通ったであろう妄想を具現化した作品である。

故障したエレベーターの中
お姉さんに草むらで手を引かれて
お姉さんの家での顔騎うんこ手コキ


などなど自分の妄想ワールドを実際に音声でさらに深める事ができる。

これもまた二次元だからこそ出来ることであり、強みを最大限に活かし切った作品であると評価できる。

実際の口コミ

一緒に

タイトル通り、おしっこ、おなら、うんち、さらにオナニーのお手伝いまでしてくれます。声優さんの声も相まってこちらに臭いが伝わってくるような感覚が得られました。
自分は、歌いながら◯◯をするというほとんど音声作品がないマニアックなものがすきなので、それを目当てに購入しました。おならとともに歌うというのはかなり馬鹿っぽく、興奮しました。苦しそうに歌っていましたが軽快にノリノリで歌うとさらに良いと思います。

DLsite
団長
団長

おならと共に歌うのという作品は確かに少ない。

オリジナリティが光る脚本だ。

お姉ちゃんの羞恥心は何処へやら

私自身「こういう下品な」分倍河原シホさんは初めてで一瞬だけ躊躇っていましたが、結果的には買って良かったです。

全5パートからなる作品ですが、始めの2パート(おしっこ、おなら)は「まあ、普通だよね(既に一般人から見たら普通ではないが…)」というくらいでした。
…が、3パート目以降は「お姉ちゃん、羞恥心は何処へ…」と台本を読み、音声を聴いて思いました…

また最終パートの終わり方が自然な為「いつも思うけど、続きとかあったら良いなぁ…」という気持ちもあり、最後まで楽しめました。

いつものようにイラスト、台本付き。
(個人的には親切丁寧なフォルダ分けも同人音声作品として好きです…)
スカトロ大好きな人には、おススメしますし初心者の方にも…ハードすぎないので良いと思います。

(おがくずさん、毎回良い作品をありがとうございます…)

DLsite
団長
団長

ハード過ぎないので良いという感想はおっしゃる通りだろう。

羞恥心への対処よりも自分の快楽を優先しているであろう分倍河原シホさんの演技は最高にぬける。

優しく壊れたお下劣なセリフとおならと排泄物を連発するお姉さん

迷子のショタ君を手なずけて自分の性癖に染めようとするお姉さん。
ショタ君を手なずけるために優しく上品な声音で、とんでもなくお下劣なセリフとおならと排泄物を連発します。

淫語はショタ君に向けて優しく語り掛けるという設定ゆえ、大人同士や思春期同志のものと一風異なっており独特でブレーキがかかっておらず迷セリフのオンパレードです。
脳ミソピンク(茶色?)にしないとツッコミどころ満載というか、まともに聞いていられません(笑)

とはいえ、その淫語とおならとスカトロっぷりは大変過激です。
その手の性癖がない人には耐性オーバーになる可能性が高いくらいです。

声優さんの演技は非常に頑張られており、とんでもなくお下品なセリフを上品に語るという難しいことを両立させています。またSEもやたらに臨場感があり作品としてのクオリティは危険なまでに高いです(笑)。

DLsite
団長
団長

没入感に関してはおっしゃる通りでショタ&ぶっ飛び設定なので相当脳味噌を切り替える必要性があるな。

サンプル音声

以上。一緒に恥ずかしいことをしてくれるお姉ちゃんのレビューだ。

他にもレビュー希望のスカトロ作品があればここからリクエストを送ってくれ。意見や応援メッセージなど常に受付中だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました