日本一うんこを食べた男「八神レイ」へのお悩み大募集!

スカトロ界きっての問題作品!?栗鳥巣のガチゲリラ食糞塗糞オナニー

栗鳥巣スカトロ

今回のレビューは大塚フロッピーの「栗鳥巣の公衆べんじょゲリラ」だ。

現在の環境では間違いなく再現が不可能となっている衝撃の問題作品となっている今作品。

ガチの公衆便所での自撮り。
栗鳥巣を見舞うハプニング。
当然のように行われる食糞・塗糞。
スリル感満点のオナニー。


などなど魅力をあげればキリがないようなもっと評価されるべきスカトロ史に残る作品だ。

なぜ、この作品は配信停止にならないのだろうと不思議なほどなので、スリルを求めるマニアは今のうちに買っておくのがおすすめだ!

販売価格:1,026円(HD) / 515円
レーベル:大塚フロッピー
販売サイト:FANZA(独占)
収録時間:111分

探偵団による今作の評価

おすすめ度

羞恥度1.0羞恥心は全く存在しない。その代わりにスリルが存在する。
スカトロ度5.0この上ないソロスカトロプレイだ。これを楽しんでできる人材がどれほど存在するだろうか。
企画力5.0神キャスティング。栗鳥巣にカメラを渡し自由に撮らせた大塚フロッピーの器量も半端ではない。
可愛さ4.0画像よりも動いている方が可愛く見える。
総合点5.0自撮り作品の中でも真の過激さを求めた人には自信を持っておすすめ出来る一作。

おすすめの人、おすすめできない人

こんな人におすすめ

・ガチなスリルを感じる作品を見たい人
・大塚フロッピーの自撮り作品が好きな人
・ハードの境地とも言えるスカトロ作品を見たい人

こんな人は微妙かも

・ハードスカトロを受け付けない人
・男優との絡みが見たい人

注意

ここから先は、本作の団長おすすめの女の子について解説する。初見の気持ちで作品を見たい!詳細は知らない方がいい!という人はここで閲覧をやめて実際に作品を購入して自分で楽しんでくれ!

興奮度10倍のスカトロVR
お家でお手軽スカトロ体験

スカトロマニアの管理人が絶賛。

・スカトロセックスを体験したい
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とスカトロしたい願望がある

スカトロVRは、自宅でハードルの高いスカトロプレイを『手軽』かつ『格安』で体験できる神コンテンツ。

現状、スカトロVR以上に興奮するコンテンツはない!

と言い切れるほど。今すぐダイソーでVRゴーグルを購入し、お試ししてみよう。

徹底スカトロレビュー

今作は、スカトロの大御所メーカー大塚フロッピーのかなり昔の作品傾向が色濃く現れている作品。

この時期の大塚フロッピーは生々しい自画撮り系作品を多くリリースする傾向にあった。

それら自画撮り作品の最高の神ポイントが、

あまりにもリアリティがある点

である。

特に今作品はその傾向が濃く現れており、現実味を感じるスリルを肌で感じながらの排泄を鑑賞することが出来る。

もちろん、その排泄だけでなく

食糞、塗糞、オナニーなどなど


スカトロマニアの夢のような光景がそこに広がっている。

また、そのリアリティから際立たされるのが彼女の「ギャップ」である。

全く持って排泄をしなそうな彼女から捻り出されるうんことそのプレイには至高のギャップが潜んでいる。

そして、他にも魅力をあげればきりがない。

ガチの公衆便所での自撮り。
栗鳥巣を見舞うハプニング。
当然のように行われる食糞・塗糞。
スリル感満点のオナニー。


どこをとっても神すぎる出来栄えである。

以下、そんな神作品の良かった点やシーンを記していく。

現在では不可能なガチすぎるゲリラ自撮り撮影

今回の撮影の多くは外で行われる。

そんなの今でも多くない?

と思われるかもしれない。

しかしながら、ガチの野外撮影の機会はどこのメーカーも減っている。

許可を取った私有地。
移動シーンのみ人混み。

バックに外で撮った音声を被せる。

などなど工夫を重ねている。

摘発のリスクからどこのメーカーも昔ほどアクティブに撮影が出来ないのが現実であろう。

しかし、今作品はそんな甘いことはない。

まだまだメーカーも危なっかしいことを容認してた時期の作品なのだ。

本物の野外撮影のスリル。
肌で感じることが出来るリアル。


どこまでも最高かつ伝説的な作品だ。

あどけない顔からは想像もつかないプレイのギャップ

排便という行為に対して興奮を誘う大きな一つの要素が、『ギャップ』ではないだろうか。

女性という排泄する姿の想像が全くつかないような存在が秘めた排泄という姿。

この姿を拝めることは大いに興奮の材料となる訳だ。

本作品が織りなす『ギャップ』はずば抜けて素晴らしいと断言することが出来る。

上記画像を見ればわかると思うが栗鳥巣さんは、まるでうんこには興味がなさそうな普通の女の子なのだ。

髪を下ろした姿では色っぽい大人の雰囲気を持った女性。
ツインテール姿では汚れを知らそうないたいけな女性。


こんな姿をした女性が行う、通常の人からしたら理解不能なハードなプレイの数々。

そして、そのプレイ中にも関わらず彼女は本当に楽しそうにうんこ遊びに励むのだ。

これぞまさしく『ギャップ』の極みである。

今まで感じていたギャップとはレベルが違うことは団長が請け合おう。

スカトロにギャップ要素を重視するマニアの同志は必見だ。

栗鳥巣をおそうガチすぎるハプニングの数々

今回の撮影は前述の通り本当にゲリラかつ野外のため撮影にはハプニングが付き物だ。

もちろん自撮り作品のため、スタッフなどは存在せずに栗鳥巣一人での撮影となるためそのリスクは半端ではない。

うんこまみれの便器を舐めている姿を上から他人に覗かれ撤収。
お店の店員が掃除に来てしまう。
おばさまが世間話に夢中でなかなか便所から出ない。


などなどもはや絶体絶命としか形容のしようがないハプニングの連続である。

他のハプニング系スカトロAV作品とはレベルが異なり過ぎる。

今までのハプニング系スカトロAVに

なんかやらせくさくて抜けね〜な。

と感じていた人には心からプッシュしたい作品だ。

そして、撮影外では木刀を持った浮浪者が出演するレベルだったそうだ。(フロッピー公式サイトの記述からもこのエピソードは今作品のものの模様。)

これぞまさしくハプニング系でも頂点に君臨するような作品であったことは間違い無いであろう。

当然のようにこなす食糞・塗糞・オナニー

そして、今作はシンプルな排泄だけを収録しているわけではない。

彼女は公衆便所や自宅で

自分の顔にうんこを塗りたくり、
うんこをおにぎりやドーナッツを作りパクリ、
うんこ塗れでおもちゃをいくつもぶち込む。


こんなハードなプレイはなかなか拝める物では無い。

しかも、彼女は一人なのだ。

誰に指示されるわけでもなく制限があるわけでもない。

しかも、撮影は公共の場所で行っているため何が起こるかは全くわからない。

そんな究極なシチュエーションにも関わらず、彼女はいとも当然であるようにプレイを遂行する。

その姿にはどんなマニアですら度肝を抜かすこと間違いなしだろう。

ここまで究極な変態はスカトロ界きっての殿堂入りっぷりと考えてもらって結構だろう。

サンプル動画

以上。栗鳥巣の公衆べんじょゲリラのレビューだ。

他にもレビュー希望のスカトロ作品があればここからリクエストを送ってくれ。意見や応援メッセージなど常に受付中だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました